【最新版】TOEICおすすめ問題集&参考書まとめ【目標スコア別】

TOEIC おすすめ

大学院受験や就活、転職など語学力を証明するスタンダードとなっているTOEIC。
筆者のTOEICハイスコアは950ですが、大学入学時はTOEIC500点にも満たないスコアでした。
しかし、最適な勉強法とテキストによって、半年で300点以上のスコアアップに成功しています。

この記事では、英語がダメダメだった僕がTOEIC950を達成するまでに使用したテキストの中から『TOEICで確実にスコアアップできるテキスト、問題集』に絞ってレビューしていきます。
TOEICは解き方と正しい勉強法をマスターすれば確実にハイスコアを取れる試験です。
絶対にTOEICハイスコアを狙いたい人だけ、最後までお読みください。

【レベル別】TOEICに最適なテキストの組み合わせ

TOEICは継続して勉強すれば確実にスコアアップできる試験ですが、それは自分に合ったテキスト、問題集ありきの話。ここでは、TOEIC初心者から900超まで、レベル別にテキストを紹介していきます。

『とにかくどれ買えばスコアが上がるの!?』
と結論から知りたい人はまずこの章だけ。
『テキストをもっと詳しく知ってから買いたいな…』
という人は後半で個別にレビューしていきますので、ぜひご参考ください。

 

Amazonでおトクに書籍を買うなら…Amazonプライムにはすでに登録していますか?
送料無料に海外ドラマ、洋楽も聴き放題。他にも特典がいっぱい!まずは30日間の無料体験で試してみましょう!学生さん向けのAmazonプライムであるPrime Studentはさらにお得!
月額250円で一部の書籍は10%還元と本を1冊買えばモトが取れるレベル…
さらに無料で6ヶ月体験可能(もちろん気に入らなければ解約OK)と学生は登録必須のサービスです。

【初心者】TOEICを受けたことがない、英語オンチの人は…

とにかく英語が苦手な人、中高レベルの英語すら自信がない人など…そういう人は勉強法を注意しないと間違いなく!挫折します。

問題集や単語帳をいくつも買っても中途ハンパになるだけ。
TOEIC初心者には、

  • 一冊でTOEICの全パートを網羅できる
  • とにかく解説が充実している
  • 無理なく解けるペースで学習できる

こんなテキストが必須。そこで『TOEIC L&Rテスト 全パート攻略 絶対突破! 500点』
ビギナー向けに基礎が充実した良書です。
まずはこのテキストを1冊だけ何回も解いてみましょう。TOEICの基礎だけではなく、TOEIC600レベルの英語力が身につきます。

 

【中級者】TOEIC600点〜700点を目指す人におすすめのテキスト

TOEICの平均スコアは約500点。一般的な大学生や社会人はこのレベルでしょう。
ちなみに筆者も大学時代にはTOEIC500→795まで3ヶ月でスコアアップできています。勉強法は『模試+文法テキスト』を何回も繰り返すだけでした。
このレベルの人は少し体系的に学習できれば短期間で500→700超という大幅なスコアアップが狙えます。

公式問題集でしっかり本番に慣れるのは大切ですが、そのお供にEvergreenを置いておきましょう。
英文法は全て網羅されており、初心者からビジネスレベルまで使える一生モノの文法書です。

『総合英語Evergreen』は受験&TOEIC英文法に最適の参考書!Forest後継の実力とは

”なんとなく回答はコレかな”

”こういう理由だからコレ!”

に進化させるのがこのスコア帯を駆け抜ける秘訣!つまづいた問題はしっかり理由付けして理解しておきましょう。
金のフレーズはTOEICチャレンジャーに大人気の単語帳ですが、単語力に自信がない人は銀のフレーズで基礎単語から。

 

【上級者】TOEIC800点〜900点を目指す人におすすめの参考書

このゾーンを目指す人は、TOEICや英文法の基礎はできているはず。
ここからは読解力、リスニング力の底上げや、細かい知識の抜けを埋めていかないとスコアアップできません。
ベースは公式問題集ですが、リスニングは1.1〜1.2倍速で勉強しましょう。

【TOEICリスニング対策】L450点を超える倍速リスニングの勉強法

筆者は、Part1、2は1.2〜1.3倍速、 Part3、4ではトークを1.1〜1.2倍速、問題は1.1倍速で解いています。
これだと練習にはちょうど良い負荷で、本番はかなりゆっくりに聞こえますから、集中力さえ続けば聞き逃さなくなります。

『TOEIC TEST 900点特急 パート5&6』は私がハイスコア(950/L485R465)を出した時に使っていた問題集です。
TOEIC900レベルの問題だけ厳選されており、文法知識、回答速度が格段に上がりました。
リーディング正答率を80→90%に上げる1冊としてはベストですね。

あとは弱点補強のみ。
長文に穴があれば『TOEIC 1駅1題 読解特急』を。
単語力を強化するなら金フレ上位互換の『金のセンテンス』を。こちらは金フレの1000語+500語が1〜2文のセンテンスで紹介されており、やや重めですが確実にレベルアップできます。

 

【ビジネスレベル】TOEIC900点オーバーを目指す人におすすめの勉強法

TOEIC900超、満点を目指す人にオススメの問題集はありません。

私はTOEIC900を超えてからは、リスニングはネイティブ英会話を、リーディングはビジネスレベルの英語を教材に勉強しています。
TOEICなんて流れるように解けるレベルじゃないと安定して900オーバーは出せません。

ビジネスレベルのリスニング力を楽しく鍛える方法は以下の記事で紹介しています。

【中上級向け】英語力強化に最適なYouTubeチャンネル厳選5選【目的別】

このレベルでは、毎日リスニング100問解くより、CNNやTEDを毎日10分聴いた方が効いてきます。

テスト前に模試を解いて整えたり、単語を定期的に復習するのは大切ですが、ここからはTOEICのためだけの勉強は卒業しましょう。あなたはすでにビジネス、学業で英語を武器にしていくレベルのはず。
真のビジネス英語を目指してTOEICを踏み台にしていきましょう。

 

TOEIC おすすめ問題集・参考書レビュー

【必須】TOEIC公式問題集

とりあえず一冊だけでスコアアップしたい人は公式問題集以外の選択肢はありません。

  • 本番準拠の模試2回分
  • 英単語、文法の解説が充実

公式問題集は1年に1度アップデートされるため、最新のテスト傾向に合わせて学習できます。
スコアに関わらず、『TOEIC公式問題集+自分の弱点を補うテキスト』の2つがTOEIC学習の基本です。

無駄にテキストを増やさない。

TOEICの勉強を継続するために、1番大切なことです。
それでは、スコアを爆速で上げるためのテキスト、問題集を解説していきます。

▶︎ TOEIC公式問題集をCHECKしてみる

 

至高の模試600問|コスパ最強!?3回分の模試&解説充実【kindle版&音声DLあり】

  • 受験までに時間&やる気がある
  • 本だとかさばるので、電子版のTOEIC問題集が欲しい

こういう方には、模試3回分がついた『TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問』がおすすめ!
値段あたりのボリュームを見ればコスパ最強のTOEICテキストです。

公式問題集との差別化は、模試が1回分多いだけ……ではありません!
解説もしっかりしており、TOEICの『コツ』もまとめられています。

TOEIC3回分(600問)とかなりのボリュームですから、ある程度の時間&やる気がある人にしかオススメできません…その代わりマスターすればTOEIC900レベルの実力が付きます。

た『TOEIC 至高の模試』で忘れてはいけないのがkindle版の存在!
3回分の模試はもちろん、

  1. マークシートPDF
  2. 別冊解答・解説の電子書籍版(音声再生機能付き)
  3. リスニングセクション復習用音声(MP3)
  4. Part 2正解応答音声、Part 3ロールプレイ練習用音声
  5. リーディングセクション復習用音声(MP3)
  6. Part 5、6、7 問題文(文書)読み上げ音声

がダウンロード特典として付属しています!

Evergreen|英文法の参考書の”結論”

  • 英文法の項目をすべて網羅している
  • 英語初心者〜上級者までわかりやすい解説
  • 巻末問題による実践力のアップ
  • 大学入試からTOEIC、TOEFLレベルまで対応

シンプルかつ充実した内容が特徴です。
英文法といえば『Forest』が一番人気でしたが、残念ながら廃刊に。その後継書がEvergreenです。
内容はほぼ同じですが、Evergreenでは参考書と音声ファイルがセットになっています。Forestでは参考書、問題集、リスニングが別冊だったのでコスパも◎!

 

金のフレーズ|TOEIC単語帳の決定版

英単語帳もたくさんありますが、TOEICスコアアップに限れば金フレ一択です。TOEIC600以下の人は初心者向けの銀フレから始めましょう。
金フレを完全にマスターすれば、TOEIC900レベルの単語力が付きます。
かつPart2やPart5に出てくるような英文をベースにしているので、TOEICの基礎も身につきます。

私はもともと単語帳が苦手で、DUOやキクタンなどは挫折続きで、唯一続いたのが金フレです。無駄を削ぎ落としてTOEICスコアアップに絞っているのでライトに勉強できるんですよね。
アプリで音声ファイル(速度調整し放題!)も無料DLできます。車や電車でも勉強できて素晴らしい!

abceed 英語教材アプリ-TOEIC対策や英単語の勉強に

abceed 英語教材アプリ-TOEIC対策や英単語の勉強に

Globee.Inc無料posted withアプリーチ

 

Amazonでおトクに書籍を買うなら…Amazonプライムにはすでに登録していますか?
送料無料に海外ドラマ、洋楽も聴き放題。他にも特典がいっぱい!まずは30日間の無料体験で試してみましょう!学生さん向けのAmazonプライムであるPrime Studentはさらにお得!
月額250円で一部の書籍は10%還元と本を1冊買えばモトが取れるレベル…
さらに無料で6ヶ月体験可能(もちろん気に入らなければ解約OK)と学生は登録必須のサービスです。

 

TOEIC TEST 900点特急|Part5、6で正答率100%を目指す

TOEIC900を目指すならPart5〜6で許される誤答は多くても5問。Part7で正答率を落とすなら100%を目指したいところ。
このクラスは難易度の高い単語選びや、細かすぎる文法問題も正答しなければいけません。
そんな『TOEICの難問』だけをターゲットにした1問1答集がこのテキスト。私がハイスコアを出した時の相棒でもあります。
”あと10点”を稼ぎたい人にオススメしたい一冊。

 

TOEICのスコア別勉強法リンク

最後までお読みいただきありがとうございます。

TOEIC500点にも届かなかった筆者は900点を超えるまでのプロセスは、以下の記事で詳しく解説しています。
特に500点台から800点代までは半年で達成しており、TOEICを効率的に勉強したい人にとって参考になる記事を書いていますので、ぜひごらんください。

TOEIC400点台でも900点を超えられる勉強法を一気にまとめてみた

筆者のTOEIC対策の集大成です。
本気でTOEICハイスコアを狙いたい人のために、TOEIC900を超えるための勉強事項、ノウハウ、心構えなどを全て詰め込んだおすすめ記事です。

TOEIC500点台が60日で745点になった勉強法を徹底解説してみる

2ヶ月でTOEICスコアを200点以上アップさせた勉強法を解説しています。
TOEIC700点台といえば、就活で高評価を受けたり、昇進の条件にもなりやすいスコアです。
スコアを伸ばしやすい領域に絞ったテクニックを解説しています。

半年でTOEIC500点から840点に上げた勉強法を徹底解説してみる

こちらは、よりハイスコアを目指す人におすすめの記事です。
ノウハウに絞った記事ですので、700点向けの記事と併せてお読みいただけると嬉しいです。

TOEICリスニング必勝法:L450点を超えるための速聴トレーニング

リスニングでハイスコアを目指す人のための記事です。
この記事でも少し触れていますが、英語脳の耳を鍛えるための速聴トレーニングや、簡単に音声のスピード調整ができるアプリの使い方を解説しています。

僕がTOEIC900点の壁を越えた勉強法をまとめてみた

TOEIC最後のひと伸びが足りない人にぜひ読んでもらいたい記事です。
800点まではスタンダードな勉強法で到達できますが、そこからは修羅の道。
細かいところを抑えて、大台を超えましょう。

TOEICのスコアは勉強法を『間違えなければ』どんどん伸びていきます。
正しい勉強法は、正しい教材とともにあるもの。
自分にあった参考書、問題集を使って、確実に、そして効率的にTOEICスコアをアップさせましょう!それでは。