読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

デンタルフロスで口臭対策体験記:歯ブラシ派の僕は絶望した

健康・メンタルヘルス
スポンサーリンク

みなさんは普段どのように歯磨きしていますか?
僕は歯ブラシを毎日、週2でデンタルフロスとマウスウォッシュを使っています。
今日は僕がデンタルフロスを使い始めた日の話です。

僕は歯の清潔には結構気を使ってるんですよ! 
珍しいと言われることも多いですが、歯医者も好きですし…
キュイーンと削られて綺麗になってく感じがたまらない!

ですが、僕は元々虫歯だらけの子供でした。
口臭に悩んだり、歯茎が腫れたり…
中学生の頃に奥歯は全部銀歯になりました\(^o^)/

当時は歯磨きをサボった日もありましたね。戻って説教したい!

今でこそ清潔にしていますが、以前の口内環境はかなり残念でした。

昔、歯医者に怒られてからは、歯磨きは朝晩欠かさずするようにはなったんですけど、以前ちょっと気まぐれで、デンタルフロスを買ってみたんですよ。

 

試しに、せっせと歯ブラシで磨いた後、デンタルフロスで歯茎の間をお掃除してみたんですけど…

 

 

デンタルフロス:『お前への贈り物を考えていた…』

 

 

『絶望を贈ろうか』

 ※ファイナルファンタジーアドベントチルドレン参照

うわぁぁぁああ…!!!

 

なんだこの白いニュルニュルは!

 

ちゃんと毎日磨いてるのに!

教わった通りに歯間意識して細かく磨いてるのに!

なんなら歯石も半年に1回取ってもらってるのに!

 

このニュルニュルがずっと僕の歯茎に残っていたことに絶望しました…。

 

しかも、

 

『(…くっさ!!)』

 

デンタルフロスの歯垢がついたティッシュを嗅いでみると、絶望の再来。

 

『(…なにこれ…僕の口って常時こんな臭いすんの?え、もしかして元カノに振られたのってコレ?)』

 

…というわけで、今回は、デンタルフロスと歯垢、口臭対策について、解説していきましょう 

【目次】

デンタルフロスとは

f:id:salawab:20160115162618j:plain

デンタルフロスの使い方

デンタルフロス…歯ブラシでは十分に磨けない歯間や、歯茎の歯周ポケットを磨くための”糸ようじ”ですな。
歯磨き粉などの衛生用品で有名なサンスターのHPでも詳しく解説されています。

リンク:デンタルフロス/歯間ブラシの使い方|お役立ち情報|サンスター

 

ちなみに僕はこのフロスを使っています。

 

色んな種類があるけど、ポイントは『Y字型』です。
この形だと、奥歯も磨きやすいのです。
『P字型』のフロスもありますが、あれだと、軸の部分が引っかかっって奥歯が磨きにくいのです。

フロスの糸を、歯間にグイって差し込んで磨くのですが、注意点は歯茎を強く磨かないことです!

 よく、歯間も歯茎(歯周ポケット)もゴシゴシと思いっきり磨いちゃう人がいるみたいですが、それだと歯垢は取れても歯茎が傷つき、歯茎の腫れが悪化してしまう場合もあります。

僕も歯医者で怒られました…。

デンタルフロスは細かい糸が何重にもなってるので、歯垢を掻き出す能力がものすごく高いです。
だから、糸を上下左右に軽く動かして引き出すだけで…

 

ニュルッ…

 

ニュルリ…

 

…悲しくなるくらい歯垢が回収できます。
最初は軽く磨いても少し血が出るかもしれませんが、歯垢が取れて清潔な状態を保つと、徐々に出血もなくなります。
毎日デンタルフロスで磨いていると、歯間の歯垢が少なくなると同時に、出血も少なくなるのがわかりますよ。
”歯茎が締まる”という現象ですね。

程度によりますが、出血についてはあまり神経質にならなくてもOKです。

【参考リンク】心配ご無用!デンタルフロス使用時の出血について

 

出血の頻度や量にもよりますが、歯垢がたまっている部分…すなわち悪玉菌の影響を受けている歯茎は炎症を起こしやすいのです。

 

歯垢って要は微生物のカスですからね!

 

要は、微生物のウンコが歯に溜まってるようなもんです。

 

適切にデンタルフロスを使用すれば、徐々に炎症が治まり、出血も収まります。まずは、普段の歯磨きを見直すことが口臭対策の第一歩ですね!

 

デンタルフロスの頻度は?

僕は週2〜3で使っていますが、適切なデンタルフロスの頻度ってどんなもんなんでしょうか。

【参考リンク】【デンタルフロス】フロッシング方法/選び方/口臭・歯周病への効果【グリーン歯科】

 

理想的には『就寝前に毎日』 とされています。
僕ももう少し日課にしないといけないですね・

とはいえ、毎日強く磨きすぎると…

Little Star Restaurant : 2006 - フロス中毒者の悲劇。

 フロスにはまりすぎて、すきっぱに!?

 

適切な強さで、適切な頻度!

 

デンタルフロスの基本です。

 

使用後のデンタルフロスが臭い!?

歯医者さんにも相談したと言いましたが、歯に残った歯垢を取り終わった後のデンタルフロスを嗅ぐと…

 

くせぇんだコレが。

 

つーわけで、僕がヘビロテしてる歯医者さんに聞いてみたですよ。

 

『デンタルフロスの後の臭い嗅ぐと、すげぇ臭いんですけど、僕ヤバいですか?口臭外来行った方が良いですか?』

 

『いや、当たり前じゃん。ウンコの臭い嗅いでるようなもんなんだから。』

 

やっぱり歯垢って歯医者さん的にはウンコなんですね…。

 

使用後のフロスが臭うのは問題ありません。
微生物のカスの塊を嗅いでるんですから当たり前です。

ただ、デンタルフロスをしなければこの臭気源が構内に残ったまま…。
それを思うのともうデンタルフロスは手放せませんね。

 

【比較】歯ブラシとデンタルフロス

f:id:salawab:20160115162532j:plain

僕は元々、歯ブラシで超丁寧に時間かけて磨いていたので問題無いと思っていたんですよ。

そこで、歯ブラシの歯垢除去率を調べてみると…。

参考リンク:歯医者は絶対やっている!デンタルフロスで虫歯や歯周病を防ぐ方法 

 

歯ブラシだけだと、歯垢の除去率は60%程度。
これが、歯ブラシ+フロス or 歯間ブラシにすることで、80%程度に上がります。 

 

それより、歯ブラシだけで60%って衝撃的な数字ですね。
歯垢の4割が残ったまま…
そりゃ虫歯にもなるし、口臭も出ますわ。

 

それでも口臭が取れないなら

歯を磨いても磨いても口臭が取れない場合は、ブレスケアなどの臭い消しを使う手もあります。
僕はデンタルフロスを始めてから、臭いはだいぶ気にならなくなりましたが、僕の場合、口呼吸気味で乾燥しやすいので、時々臭いが出てしまうことがあります。

 

まずは普段の歯磨きとデンタルフロスで歯垢を落とすことが先決ですが、残った歯垢は消臭タブレットやブレスケアなど、各社が製品を開発してるので、自分に合ったものを選びましょう。 

市販品を色々試してみたり、各社の初回キャンペーンを利用して良いな!と思ったものを使いましょうね

初回購入がお得な口臭グッズは以下です!

 

まとめ

デンタルフロス、ハマりますよね。耳かきと同じ中毒性を感じます。

それに人と話しているとどうしても口臭が気になりますよね。臭い人を見ると、僕は大丈夫かな…と不安になったり。

コンプレックスは人それぞれですが、改善できるものは改善していきたいです。

歯石除去もまた行こうかな。 

とりあえず、デンタルフロスやってない人は超絶おすすめだから一度やってみて欲しいです。後悔はさせません!
あ、でも取れた歯垢を見る後悔するかも…

それくらい歯垢除去には必須のアイテムです。

 

歯は清潔にしていきましょう!