読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

TOEIC500点台の僕が60日で745点になった勉強法を徹底解説!

英語・TOEIC
スポンサーリンク
f:id:salawab:20160208013612j:plain

 

『初心者向けのTOEIC攻略法を教えて欲しい』

 

最近、こんなリクエストを頂きました。ありがとうございます!

 

これまで、TOEIC800〜900突破に向けた記事を多くの方に読んで頂きました。

 

www.recomtank.com

 

当時の僕のTOEICスコアの推移は、

 

3月:550

5月:745(195↑)

8月:840(95↑)

以降3年くらい800台を維持し、900突破…という感じ。

最初の2ヶ月でTOEICスコアが急上昇し、あとは徐々に上がっていきました。

 

TOEIC700点は、正答率70〜75%が目標となります。

 

今回のテーマは『確実に7割正解するための最短距離とは』です!

 

以前の記事『僕が半年でTOEIC550→840に上げた勉強法を解説!』では、ざっくりとした『勉強法』を書いているので、今回は『勉強単元』に絞った完全なノウハウ記事を。

 

当時の僕のようなTOEIC400〜600点の初心者が、手っ取り早く700点を超えるために必要な勉強法を、僕の経験から細かく解説していきます!

 

【目次】

リスニングセクション攻略法

f:id:salawab:20160208015104j:plain

総合的なリスニング能力の向上については、以前の記事の【リスニングだけは毎日やるべき】をご参照ください。

ここでは、問題を解くための”スキル”面に絞って解説します。

 

『数字』と『人』を聞き逃すな!

 リスニングセクションの全パートで重要です。

どの問題集でも注意されていること。

 

  • 誰がした?
  • 何日?何時?何個?

 

写真描写や、応答問題では、『数字』『人』を問う問題が多いです。

 

英文全体を聞き取れるリスニング能力が無いのであれば、この2点だけは絶対に聞き漏らさないようにしましょう!

 

5W1Hを聞き逃すな!

why what where when who how

 

答えに直結する部分…特に、Part 2で重要です。

 

とにかく最初の1単語には、集中力を注ぎましょう!

 

WhatとHowのバリエーション

 『(How…方法だ!)』

 

このレベルだとTOEICでもさすがに厳しいぜ!

 

Whatの”何を?”、Howの”どれくらい?どうやって” 以外の用法も要チェック!

リスニングは簡単な用法しか使われませんが、以下の3つは押さえておきましょう。

 

What for 〜?/ What 〜  for ?:なんのために?

 

What makes 〜?:なにがそうさせる?なんで?

(Whyに近いニュアンスで使われがち)

 

How come 〜?:なんで?

(Whyとほぼ同じ意味。移動手段を答えないように…)

 

どれもwhyの要素を持ちますね。

whatとhowに関しては、基本的な用法以外も調べておきましょう!

 

ひっかけに注意

『(whenだから時を答えている回答が正解だ! )』

 

本当にわからない時はそれでいいですが、ちゃんと全文聞き取る努力はしましょう。苦笑

 

【例題】When did the meeting end ?

(A) Next summer.

(B) Sorry, I'm not sure

(C) The beginning of the 20th century.

 

なんてパターンもありますからね!

一応、AとCは時を答えてますがね…。

 

リーディングセクション攻略法

f:id:salawab:20160208015122j:plain

最も重要な英文法は『5文型』

『SVOC』って高校で習ったと思います。

主語、動詞、目的語、補語…

やれ第1文型(SV)やら、第5文型(SVOC)やら。

 

5文型を見分けろ!なんて高校のテストみたいな話ではありません。

 

TOEICのリーディングで重要なのは『文章の構造を即座に見分けること』です。

Part 5〜7 全てのセクションで必要な能力です。読解力や読解スピードにつながるスキルですね。

 

例題として、ちょっと不自然な長文を作ってみました。

 

【例題】以下の文章の主語(S)動詞(V)目的語(O)補語(C)は?

All members of the management team found her the best staff of the current research project aimed at developing new method.

 

 

正解は、

 

All members of the management team (ここまで主語) found (動詞)  her (目的語) the best staff of the current research project aimed at developing new method (ここまで補語).

ー経営陣はみな、新手法を開発する現行の研究プロジェクトにおいて、彼女が最も優れたスタッフだと気付いた。

 

です。

 

  • どこからどこまでが主語か?
  • この動詞の目的語は何か?
  • 分詞がどの単語を修飾しているか?

 

 

こういった、『文の構造』を一瞬で理解できないと、特にPart 6、Part 7は厳しい!

 

この『5文型』を確実に理解するための重要な単元として、

『前置詞』

『分詞』

『副詞・形容詞』

『関係代名詞・関係副詞』

『時制の一致』

を重点的に学習することをおすすめします。

 

次点で『比較』ですね。

 

単語帳は使わない!?

単語帳は好きでしょうか。

僕は大嫌いです!!

 

単語帳を丸々覚えられるなら問題ないですが、僕は、

『問題集や模試を解き、わからない単語だけ覚える』

というスタイルでした。

 

ハイスコアを目指す場合は別ですが、TOEIC700までなら、これで十分!

僕が単語帳を使い始めたのは800超えてからなので。

 

問題を解きながらの方が、絶対に頭に入りやすいですからね!

その代わり、確実に覚えましょう。

 

接頭辞より、まずは『接尾辞』

単語力に難がある僕です。

 

そんな僕は”わからない単語の意味をなんとなく想像する”スキルで頑張ってます。

 

いわゆる”接頭辞””語幹”で見分ける方法ですね。

co-で始まる単語は”共同”や”共通”を示すとか、そういうやつ。

 

でもこれは難易度が高め。

 

まず、初心者が勉強すべきなのは『接尾辞』ですね。

単語の意味ではなく、単語の品詞を推測できます。

 

-tionは名詞(cautionなど)で、-fulだと形容詞(beautifulとか)みたいな。

品詞の区別はPart 5で必須ですしね。

 

厚めの英文法の参考書には載ってますが、以下のサイトで簡単に、接頭辞、語幹、接尾辞が解説されてます。

参考までに。

接尾辞 一覧 ちょんまげ英語塾

 

時間制限を設けた勉強

『75分でリーディングを解き終わること』 

 

正答率7割を目指すために最も大切なことです。

TOEIC出題形式変更!内容から対策までを徹底解説!】でも書きましたが、

  • Part 5と6は、25秒/問以内
  • Part 7は、1分/問 以内

 普段の勉強から、追い込んでいきましょう!

 

おすすめテキスト

英文法に関しては、どの記事でもひたすらForestをおすすめします。笑

大学受験の印象が強いですが、TOEICに出る英文法は網羅されています。

 

なお、Forestは参考書なので、問題は補足程度。

そんな時に『問題集バージョン』のForestも併用したいですね。

難易度も初級〜上級までカバーしており、演習に最適!

この2つの『Forest』をマスターできればTOEICの英文法でつまづくことはありません。

 

Forestは本当に名著ですよ…。

 

どうしても単語帳を使いたい人は以下を。

英単語についてはこの単語帳で十分!

 

次はおすすめ問題集。

初心者はまず『問題を解くこと』を中心に取り組むべきです。

そして重要なのが『解説が充実している』問題集を選ぶこと。

問題集と参考書を兼ねたテキストがベストですね。

 

と、その前に!

2016年5月にTOEICテストの問題形式が変更になります。

詳しくはこの記事をご確認ください。

 

www.recomtank.com

  

新形式対応の公式問題集は2016年2月18日に発売予定です。

 

問題集 兼 参考書 には、以下の『スコア別攻略シリーズ』をおすすめしますが、新形式には対応していません!

(現行のTOEICが”新TOEIC”という名前)

新版が出たら修正しますが、その前提で参考にしてください。

 

いずれはこのシリーズも新形式に対応するはず!

 

おわりに

今回は『初心者向け』のTOEIC攻略法を書かせて頂きました。

 

就活・転職や昇進、大学院入試…

 

現状、TOEICスコアがツールとしてまだまだ使われてるのは事実。

高校をしっかりと卒業している人たちなら、勉強法を工夫すれば700はすぐに突破できます!

スキマ時間を使って、毎日精進しましょう。

 

みるおか