チャーム(charm)館林店レポ|300坪の巨大アクアリウムショップをガチレビュー!

スポンサーリンク

熱帯魚好きなら誰でも知っているであろうペット通販大手のcharm(チャーム)
群馬県邑楽郡に本社と、そして水草や淡水魚繁殖用の巨大温室を構えるチャーム。アクアリウムグッズ、水草、生体を元気に安価な状態で届けてくれるので、私もいつもお世話になっています。

通販での存在感が強いチャームですが、東京恵比寿、そして群馬県館林に実店舗を構えています。どちらも2019年にオープンした店舗ですが、館林店は、元々本店があった邑楽店の移転によるもの。
実質本店ということで『熱帯魚・エビ/金魚・メダカ/水草/海水魚・無脊椎動物等の海水生体/観葉植物/小動物/両生・爬虫類/昆虫/アクアリウム・ペット用品各種(HPより)』と商品展開もバツグン!
私が住んでいる埼玉から車で1時間弱ということもあり、早速行ってみました!

スポンサーリンク

チャーム館林店の基本情報・アクセス

【チャーム館林店】
住所:群馬県館林市近藤町178-96 アクロス館林(東北自動車道 館林ICを降りて約10分)
HP:https://www.charm.co.jp/shop/

チャーム館林全景

全景はこんな感じ(iPhoneのパノラマで撮ったので歪んでます…)
300坪の売り場面積ということで、さすがのスケール感。アクロス館林というショッピングモールの中にあるので、広々とした駐車場も完備。

スポンサーリンク

チャーム館林店|ココが良かった!イマイチだった!?

アクアリウムエリア|バリエーション豊かな淡水魚コーナー

チャーム館林淡水魚コーナー

チャーム館林淡水魚コーナー2

淡水熱帯魚コーナーはこの数の水槽列が4列ほど。
大量のコリドラスやネオンテトラなどの小型魚が入ったまとめ売りの展示槽から、アロワナ、ポリプテルス、淡水エイといった巨大魚まで!ブランド和金も。メダカや金魚はエサ用としても10〜100匹単位で販売されています。

GOODポイントとして、やはりcharmと言うべきか、ショッピングセンターや小さいペットショップにありがちな水槽の汚れ、藻、死骸の放置がほとんどなく、清掃、管理が行き届いてると感じましたね。過密管理で弱っている魚ばかりの店も多いですが、charmでは状態が良い魚を安価で購入できるのも大きなメリットでしょう。

チャーム館林海水魚コーナー

海水魚コーナーは、淡水と比べると小さいですが、ハゼやススメダイ、カクレクマノミと人気種が揃っています。もちろん海水も調達可能!

 

水草エリア|安心無農薬の水草が豊富!レイアウトグッズも

入口右手は水草エリアが広がりますが、その入り口には(おそらく)180cm水槽で作られた巨大淡水レイアウトが。アクアリウムファンをいきなり引きつけます。

 

館林チャーム水草エリア全景

水草エリアも一列で人気アイテムが揃っています。
ソイルの上に整ったディスプレイで販売されており、アヌビアスやテラリウム用のコケはカップ売りもありました。いずれもミナミヌマエビ、ビーシュリンプに投入可能な無農薬品。
水草販売でネックな藻の発生もなく、管理が行き届いていました。

レイアウトグッズのエリアでは大小様々な流木、石が販売されています。
レイアウト用水槽も設置されており、事前に設置感をチェックできるのはありがたい気配り(筆者はセンスゼロですが)。

爬虫類・両生類エリア|レオパ、フトアゴからモニターまで

館林チャーム爬虫類両生類奇虫エリア

館林チャーム爬虫類エサ

こちらは爬虫類・両生類、そして奇虫エリア。筆者の目的はココ!爬虫類を見に来ました。
フトアゴヒゲトカゲやヒョウモントカゲモドキ(レオパ)、リクガメ各種、ボールパイソンといったヘビ類、ウデムシやサソリといった奇虫まで。
ケージを見ているだけで1時間は潰せそうです…
人工飼料(生き餌用まで)やケージ、ライト各種も揃っています。

 

ツメガエルがまとめ売りされている光景は少し笑ってしまいました。
これだけ大量飼育だと仕方ないかもしれないですが、底に死骸が何匹か沈んでいたので、そこは残念ポイント…。

 

フトアゴはヤング〜アダルトサイズが多いですが、各種モルフが揃っています。
この時はたまたま週末でフトアゴベビーがセール売り中!1匹持ち帰ってしまいました。
人気のレオパも各種モルフが揃っています。この2種は人気爬虫類ですからね。品揃えも豊富です。

その他のエリア|小動物に生き餌、カブト・クワガタも豊富だが…

チャーム館林小動物エリア

哺乳類コーナーはウサギやハムスター、デグーなど。
15畳くらいの小さい部屋でしたが、客の立ち入りは禁止!外から見るだけ、触りたい時に声をかけるルールのようです。ココは動物ファーストで良いですね!

昆虫(となぜか国産カエル)も別部屋に!生き餌もココで売っています。
生き餌はデュビア、レッドローチ、ワーム系(ハニー、シルク、ミール)、イエコと各種勢揃い。デュビアSMサイズ50g(100匹くらい)1900円は、デュビア高騰している中でなかなかお買い得!(2ケース分買いました)

クワガタも国産、外国産に菌糸と揃っていましたが、幼虫の管理でパサパサのマットや明らかに干からびていそうな弱った幼虫もいくつか目に入って少し残念…。
非ブランドのオオクワは値崩れ激しい…ですが、もう少しケアして欲しかったです。

成虫は定番のニジイロやオウゴンオニクワガタ、ツヤクワガタに外国産ドルクスなど人気種が勢揃い。カマキリやキリギリス種も販売されていました。
店頭販売でココまで昆虫揃えている店も少ないのではないでしょうか!?

PCが並んでいたので、ココで注文できるのかな?と思って店員さんに聞いてみました。
倉庫や別添に並んでいる商品でも、通販から購入して受け取れるとのこと。詳しくはHPを参照ください。通販で購入→来店受け取りの旨をコメントに追記すればOKとのこと。
個人的に片道1時間はちょっとしんどいですが、生体を自分で持ち帰れるのは安心ですからね。また何かお迎えする時は利用してみます!

 

スポンサーリンク

おわりに

アクアリウムや爬虫類はたまに展示会などで大きな販売イベントがありますが、いかんせん田舎に住んでいると通販頼みになります。
車圏内でこの規模の実店舗があるととても頼りになります。
百貨店や大手モールのペットショップは汚かったり、弱った個体を放置していたり…どうしても状態が気になりますからね。管理が行き届いているペットショップはなかなかありません…。

わざわざ高速乗って行った甲斐がありました。
関東在住のアクアリスト、レプタイル好きは是非一度足を運んでみてください。それでは!

生物・ペット
スポンサーリンク
miruokaをフォローする
レコメンタンク