読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

採用HPの社員紹介に載った人って結構会社辞めない?

就職・転職
スポンサーリンク

社会人の皆さんは、自社のリクルートページに載ったことあります? 

 

僕は新卒で入社した会社で3年目を迎えた頃、人事から、

 

『新卒採用の社員紹介のページに載せたいのでインタビューを受けてもらいたい』

 

と、社内メールを受け取ったんですよ。

当時、思いっきり転職活動してたんですけど。

 

上司『ウチの部署で若くてそれなりに評価高いやつってことだから、お前な』

 

ぼく『●●君いるじゃないですか』

(訳:近々辞めたいから無理。)

 

上司『あいつは新入社員で若すぎる。お前』

 

ぼく『それくらいの年代の方が学生の引きが強いですよ』

(訳:辞めるから他の人当たって。)

 

上司『人事からお前って言われてる。お前で。』

 

ぼく『僕インタビューとかちゃんと話せる自信ないですわ。弊社の評判下げますわ。』

(訳:無理無理。辞めるってば。)

 

上司『お前な。』

 

ぼく『かしこまりましたぁ!!』

 

転職活動中のインタビュー 

f:id:salawab:20160413073113j:plain

インタビュアー『はじめましてっ!!』

元気が良い。

 

ライター『よろしくwwwwwでーすwwwwwww

お前は帰れ。

 

 

インタビュアー『どんな研究されてるんですかっ!?』

 

ぼく『こんな感じですー』

 

ライター『カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ…』

 

 

インタビュアー『会社の将来像とかどう考えてますかっ!?』

 

ぼく『そうですねー…』

(訳:知らないよ。)

 

ライター『カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ…』

 

 

インタビュアー『海外に行きたい気持ちはありますかっ!?』

 

ぼく『辞令出れば行きますけど、特別希望はないですー。』

 

インタビュアー『行きたいということで宜しいですか!?』

 

ぼく『!?』

 

ライター『カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ…』

 

出来レース。

海外希望のテイで書く感じか…

 

インタビュアー『最後に、今後のキャリアプランを教えてくださいっ!?』

 

ぼく『いろんな仕事に手を出してみたいです』

(訳:すなわち転職希望です。)

 

ライター『カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ…』

 

それにしても、この手の職種の人ってサラリーマンとはオーラが違うのな。

インタビューとは名ばかりの、台本に沿って答えてる感。

ちなみに、『部署を引っ張っていけるように今以上に仕事をこなし、ゆくゆくは世界で活躍していきたい』と書かれていました。真逆ゥ!!

 

写真撮影

f:id:salawab:20160413073114j:plain

グラビアだ。

 

 

これは間違いなくグラビアだ…。

 

『いいですよー!あー、笑顔カッコいい!いやー最高!』

 

『良いww良いなぁwww』

 

『イケメンwwwwだなぁwwwww』

 

イケメンであれば何故僕がチェリーを脱出するのに20年近くもかかったのか。

 

引きつった笑顔の写真が1年程度、会社のリクルートサイトに載りました。

ここで開き直って表情を作れる人間が芸能界に入るのか…?

 

社員紹介ページに載る人は辞めやすい?

f:id:salawab:20160413073112j:plain

転職活動をしながら、“自分の将来”とか“今後のキャリア”とかを答えている時はどうしようもない気分でした。

 

『そういえば、あのページに載っていた社員さんはどこですか?』

 

『もう辞めたよ。』

 

で、出た〜ww採用サイトに載って早々退職奴〜wwwww

こんなこと言われたら、新入社員の立場だったら不安になりますねぇ…申し訳。

フォローになるかわかりませんが、新卒で入った会社はそこそこホワイトですよ。 

 

ところで、僕はこれまで、日系食品メーカーを3社経験していますが、多くの転職経験者に会いました。

 

なぜか、転職仲間は新卒採用の社員紹介ページに載っている確率がものすごく高いのです。

単なる偶然かもしれませんが、n>10のサンプルで50%は超えています。

 

転職仲間の中では、社員紹介ページは転職フラグなんて言われたりもしてましたね。

人事の人がいたら、気をつけたほうが良いかもしれません。

 

理由を考えてみたのですが、やっぱり

“転職できるくらい成果を残していて、ある程度若い”

人って、社員紹介に選ばれやすいんですね。

 転職してくるような人たち、特にステップアップと言えるような転職をしてくるような人たちは、前職で社員紹介されるくらいの仕事はしてきた人が多いのだと思います。

 

あと、もう1つは、新卒採用サイトに名前が載ることは、転職者としては名前を売ることに繋がっているかもしれませんね。

人事担当の方は注意したほうがいいかも…。

 

社員紹介は、実名が出ないことも多いです。

しかし、写真付きの履歴書を提出している転職先の企業にはすぐ身バレしますね。

中途採用の面接官が、『コイツ、大丈夫かな?』と思って名前と会社を調べてみたときに、社員紹介のページに載っている採用候補者を見つけたら、どうなるでしょうか。

その採用候補者が“社内でも評価されている”と認識しますよね。

 

まぁ、転職で有利になるように、社員紹介ページに載ることはお勧めしませんが…。

僕は退職が決まった時の送別会で、役員に、

 

『あのページ作るのも結構金かかってるんだぞぉ…(ニコニコ』

 

お叱りを受けました(白目

 

こんな感じで、結果的に社員紹介ページに載る≒転職フラグになる確率が高いのかもしれませんねぇ。

 

ちなみに、僕の写真紹介ページは1年で削除されました。

僕の転職仲間のページは転職して2年ほど経過した今でも、前の会社の採用ページに残っているそうです。それはアリなのか…?

 

今の会社で社員紹介ページに載ったらどうなるんだろ。

 

みるおか