読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

【ポケモンSM】準伝ポケモンの厳選方法とカプ族、UBの理想個体データまとめ【カプコケコ、カプテテフ、カプブルル、カプレヒレ&ウルトラビースト6V実数値など】

スポンサーリンク

2016年12月23日最終更新

f:id:salawab:20161210154330j:plain

ポケモンサンムーンでは、カプ族が4種類(カプ・コケコ、カプ・テテフ、カプ・レヒレ、カプ・ブルル)にウルトラビーストが8種類(ネクロズマ含む)と、いわゆる準伝説ポケモンが多く登場しました。
それぞれ尖った種族値や特性を持っており、パーティーの幅を広げてくれます。
レーティングバトルなどの通信対戦では『準伝は使わない』というポリシーを持つ人も少なくないですが、今作は少し気持ちが揺らいだのではないでしょうか?

通常の野生ポケモンでは乱入メタモンとの孵化によって厳選し、理想個体を手に入れます。

【関連記事をチェック!】【ポケモンSM】図解で簡単!4Vメタモン厳選方法まとめ

【関連記事をチェック!】【ポケモンSM】孵化厳選の方法まとめ:孵化場所、必要なアイテムやポケモンなど

しかし、準伝ポケモンは卵を産まないため、捕獲&リセットを繰り返しながら厳選しなければいけません。
3V確定とはいえ、理想の場所がVになる確率は5%です。
加えてシンクロでの性格厳選が成功する確率は50%…
理想3V性格一致の確率は単純計算で2.5%…固定3V以外にランダムでVが入る可能性を考慮してもなかなかハードですよね。

そこで、今回は準伝厳選の基本手順を紹介するとともに、サンムーンの準伝ポケモン理想個体の実数値を性格別にまとめておきます。
厳選の際の参考にして頂ければ幸いです。

【目次】

準伝厳選の基本手順

以下、ステータスや個体値などには略称を使用します。
ポケモン用語については以下の記事にまとめていますので、ご参考ください。

【関連記事をチェック!】【初心者用】今さら聞けないポケモンの基礎知識・用語集【ポケモンSM対応】

【必須】シンクロポケモン

f:id:salawab:20161210104528j:plain

必須のポケモンです。
特性シンクロのポケモンを先頭にしておけば、50%の確率で同じ性格のポケモンが出現します。
準伝用はもちろんですが、通常のポケモン捕獲用にも最低限以下の性格は用意しておきましょう。ケーシィをひたすら孵化!

性格 能力補正
おくびょう S↑ A↓
ようき S↑ C↓
いじっぱり A↑ C↓
ひかえめ C↑ A↓

アタッカーに多い性格は上の4つです。

性格 能力補正
ずぶとい B↑ A↓
わんぱく B↑ C↓
おだやか D↑ A↓
しんちょう D↑ C↓

耐久用には上記の4つの性格がおすすめです。

 

【必須】捕獲用ポケモン

f:id:salawab:20161210110549j:plain

初代からポケモンの捕獲には状態異常が有効ですよね。
ねむり>こおり>まひの順に捕まりやすくなりますが、眠り&氷は数ターンで戻ってしまうので、僕は麻痺させています。少し捕獲率が落ちますが、体感ではあまり差を感じません。
僕はジバコイルを使っています。旅パで使っていた非厳選のポケモンですが、タイプを間違えなければ耐久も高いので使いやすいです。ゲンガーマシェードで眠らせたりするのもアリですが、ダメージを受けやすいデメリットがありました。

f:id:salawab:20161122000048j:plain

余裕があれば、みねうちを打つポケモンを用意してHPをギリギリまで削ると良いでしょう。
僕は赤ラインまで削ったらボールを投げているので、あまり使いません。

 

【便利】すばやさチェック用ポケモン

理想個体で外せないのが『すばやさ』です。
一部の耐久ポケモンでは犠牲にすることもありますが、ポケモンは素早さゲーと言われる昨今、V抜きの選択肢はまずありません。

下章にまとめる実数値を参考に、目的のポケモンより素早さが1だけ低いポケモンを用意します。
HPを削る前に繰り出し、相手が先攻したら継続、自分が先攻したらLR+STARTボタンでリセットです。

 

【便利】HPチェック用ポケモン

すばやさの次に重要なのはHPでしょう。物理&特殊耐久に直接関わるので、HPを抜く選択肢も不可です。HSがV&ACどちらかVを狙う人が多いでしょう。

Sチェック用ポケモンで併用できれば良いですが、調整が難しい場合、別のポケモンを用意しましょう。
基本的にはヤミラミを使います。ヤミラミはテンカラットヒルなどで捕獲できます(メレシー呼び出しによる乱入)。
相手のHPを半分マイナス1だけ削るようにレベル調整した上で『ナイトヘッド』を使用します。
相手のHPの色が変わらなければ続行、黄色になったらHPVは消えるためリセットです。

 

守り神カプ族の理想個体データまとめ

カプ・コケコ(カプコケコ)

性格 H A B C D S
おくびょう 172 144 125 137 113 196
ようき 172 161 125 123 113 196
ひかえめ 172 144 125 150 113 179

カプ・コケコは攻撃種族値が高い割に、特殊技の方が豊富なので少し残念ですね…。
メガゲンガーと同等であるS130という圧倒的なSを生かすために最速安定です。

 

カプ・テテフ (カプテテフ)

性格 H A B C D S
おくびょう 172 112 113 179 161 150
ひかえめ 172 112 113 196 161 137

カプテテフはC130という高い特攻が魅力。
Sが95と激選区に届かない値なので、臆病にしてカバーするか、火力重視で控えめにするかの選択です。
控えめS無振りでも、スカーフを巻けばなんとか最速ガブを抜けます。

 

カプ・レヒレ (カプレヒレ)

性格 H A B C D S
ずぶとい 172 101 177 137 179 125
おだやか 172 101 161 137 196 125
ひかえめ 172 101 161 150 179 125

耐久寄りの種族値のレヒレは、図太い/穏やかで受け性能を上げるか、控えめにして火力を底上げするかの選択です。テテフと同様Aは不要です。

 

カプ・ブルル(カプブルル)

性格 H A B C D S
いじっぱり 172 196 161 112 137 113
ようき 172 179 161 112 137 124
わんぱく 172 179 177 112 137 113

ブブルはA130B115という典型的な鈍足マッチョ型。とはいえSも75あるのでまずまずです。いじっぱりで火力を底上げすることをおすすめします。

 

ウルトラビースト(UB)の理想個体データまとめ

ウルトラビーストも殿堂入り後に捕まえることができます。
殿堂入り後のイベントやUBの個体値等は以下を参考にしてください。

【関連記事をチェック!】【ポケモンサン・ムーン】新システム、変更点まとめ【第七世代(SM)最新情報】

【関連記事をチェック!】【ポケモンSM】殿堂入り後のイベントまとめ【サン・ムーンストーリー攻略】

UBによっては複数捕まえることができ、UB02のマッシブーンは2匹、フェローチェは4匹、UB03のデンジュモクは2匹、UB04のカミツルギは4匹、テッカグヤは2匹捕まえられます。
パーティと相談して異なる役割を持たせたり、不要ならGTSでレアポケモンと交換しても良いでしょう。

ウツロイドLv55(UB01)

性格 H A B C D S
おくびょう 201 72 73 161 166 148
ひかえめ 201 72 73 177 166 135

ウツロイドは物理耐久は紙ですが、高いHCDSが魅力で特殊アタッカー、特殊受け性能が高いポケモンです。
臆病か控えめの2択で、余裕があればめざ氷(VUUVVVなど)、めざ炎(VUVUVUなど)を狙いましょう。めざめるパワーのタイプはオハナ牧場で確認できます。

 

マッシブーンLv65(UB02)

性格 H A B C D S
いじっぱり 234 225 205 84 94 127
ようき 234 205 205 84 94 139
わんぱく 234 205 225 84 94 127

カプ・ブルルと同じく物理に偏った種族値ですが、より尖っており、圧倒的な物理耐久が特徴です。
羽休めきゅうけつといった技にゴツゴツメットたべのこし等を持たせて、受けポケモンとして使用している人が多い印象です。
アタッカーならいじっぱり、受けならわんぱくといった選択肢からお好みで捕まえましょう。

 

フェローチェLv60(UB02)

性格 H A B C D S
上昇補正 173 206 74 74 74 224
補正なし 173 188 68 188 68 204
下降補正 173 169 61 169 61 183

フェローチェは種族値はACSに尖りすぎており、性格選択に非常に迷いますw
そのため、表には性格補正ありなしのステータスを載せました。性格に合わせて見比べてください。
4匹捕まえられるので、それぞれ異なる性格で掴めると良いでしょう。
両刀ならせっかち(S↑B↓)やむじゃき(S↑D↓)にするのもアリです。
耐久は無いようなものなので捨てましょう。

 

デンジュモクLv65(UB03)

性格 H A B C D S
おくびょう 203 126 117 250 117 146
ひかえめ 203 126 117 275 117 133

デンジュモクはC種族値173という圧倒的な火力が魅力。
ビーストブーストを発動できればそのまま3タテも可能です。
耐久に関しても、BD種族値71と決して低いわけではありません。
火力を活かすためC上昇の控えめ、あるいは臆病で素早さを底上げするかの二択です。
ちなみに臆病でもS252でも準速ガブは抜けません。

 

カミツルギLv60(UB04)

性格 H A B C D S
ようき 159 240 180 84 60 169
いじっぱり 159 264 180 84 60 154

高速物理アタッカーとしてAに特化した種族値です。
4匹捕まえられますが、S109という種族値を活かすためにもほぼ陽気一択でしょう。
ウルトラビーストの中で最も性格の選択肢が少ないかもしれませんw
『先攻して殴る』が基本戦略になりますが、鋼タイプ持ちのため毒をスカして後出しできるなど、使い方次第でさらに強くなります。

 

テッカグヤLv65(UB04)

性格 H A B C D S
ひかえめ 221 140 159 180 156 104
ようき 221 156 159 147 156 114
わんぱく 221 156 174 147 156 104
ゆうかん 221 171 159 164 156 93

鋼・飛行という優秀なタイプに加え、非常にバランスの良い種族値が特徴のテッカグヤ。
タイプに似合わず『やどりぎのたね』を覚えるなど、受けポケモンとしての性能はかなり高いです。

 

アクジキングLv70(UB05)

性格 H A B C D S
ゆうかん 413 184 100 162 100 77
れいせい 413 168 100 178 100 77

強化版ホエルオーみたいな微妙な種族値ですが…
僕は特に使い道は見つかっていませんが、素早さを捨ててACを強化すると良いかもしれません。

 

関連記事

【その他のポケモン記事はこちら!】